スクエアブラウス 完成!

とてもとても暑い時期に、とにかく薄い生地のトップスを作りたい一心で製作。 何も考えずにMサイズで良いか〜と作り始めたものの、身幅が広すぎてヤバイ(悪い意味で)。 そして生地が薄すぎてヤバイ(悪い意味で)。 意外とパーツが多いし、出来上がった時には…

五分丈のギャザーワンピース 2着目完成!

生地違いで作りたいと思っていたワンピースがやっと出来上がった。 1着目は着丈と袖丈が丁度良くて、重宝しているので夏用生地でも作りたいと思って。 後ろはスナップボタンに変更。 最初はループを付けていたけど、ループが大きすぎて微妙だったので。 (こ…

買った手芸本

ピースワークの服 作者: 濱田明日香 出版社/メーカー: 文化出版局 発売日: 2017/06/09 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 当然買ってしまった濱田さんの新刊。 見ているだけで楽しい! 冬物だけど圧縮ニットのトップス作りたい。…

フレンチスリーブのサイドタックワンピース

FLWのソーイング本からフレンチスリーブのサイドタックワンピースを作ってみた。 素直にリネンで作ればよかったのだけど…薄手のコットンで作った。 逆光でよくわからない写真。 サイドにタックが入っていて正面から見るとスッキリしているという仕様。 パー…

ガーゼワンピース その2 完成!

気に入りすぎてずっーーと寝かせていたnaniiroのnuance-MUJIという生地をようやく形にできた。 名前の通りニュアンスのある染めがきれいな生地なので、シンプルな形のワンピースにしたかった。同じパターンで作った1着目(長袖にアレンジ)が重宝しているこの…

タックガウチョパンツ 完成

文化服装学院の学生さんのパターンとのことで、面白そうなので作ってみた。 前から見ると少しラップスカートのようだけど、後ろから見るとワイドパンツ。 何も考えずに、手順書通りに作ったけど、ウエストベルトの部分がどうしても理解できず、諦めていつも…

手芸本 メモ

いくつか気になる手芸本を見てきた。 一年中ワンピース 作者: まのあきこ 出版社/メーカー: 文化出版局 発売日: 2017/03/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る セーラーカラーのワンピースとか、切り替えのワンピースとか可愛か…

幾何学模様のスカート その2 完成!

以前に作った幾何学模様のスカートは夏生地だったので、今回は少し起毛した生地で作ってみた。 生地幅も長さも足りなかったので少しスカート幅を減らした。 ボリュームが減るかな??と思ったけど大丈夫だった。 なんとなく1本の木に重ねて刺繍してみた。 …

メモ スカート作成中

KANA'S STANDARD より、幾何学模様のスカート2着目作成中。 模様の木に刺繍してみる。 下手すぎだし、時間かかるし、刺繍は1〜2本だけになりそう。

年末に作ったもの

NUハンドワークス 山田ルリ子さんコラボ かんたんキルト風スカート Kana's standard2 コーデュロイパンツ Kana's standard2 ガーゼワンピース 写真だけ撮って細かいメモを取らなかった。 見直した時に不便なのでまたメモを取りながら作ろうと思う。

晩夏の思い出

大きな服を着る、小さな服を着る より Vネックプルオーバー小 リラックスパンツスリム セットアップにするつもりで作った。 大きな服を着る、小さな服を着る。 作者: 濱田明日香 出版社/メーカー: 文化出版局 発売日: 2016/03/05 メディア: 単行本(ソフト…

ボリュームスリーブブラウス 完成

夏が終わる前には間に合ったか?どうか?微妙だけど完成。 特に難所は無かったけれどボタンホールが苦手なのでカフスは飾りボタンにした。 生地もデザインも甘×甘・ボリューム×ボリュームなので、どう着るか悩む。 着こなせないで終わる予感。 袖は腕の短い…

ピンクスカート 完成

休みのうちに自分用のものも一着作ろうと思い、急いで作ったスカート。 以下、大反省会。やはり焦るのは良くないなあ。 無限に出てくるトリプルガーゼのほつれと糸くずに苦戦した。 パターンの指定には無い裏地を付けたのでさらに苦戦。 裏地にもギャザーを…

現代風もんぺ 4号 完成

やっと落ち着いてミシンが使える環境になったので、リハビリを兼ねて簡単なものをということで現代風もんぺ(通算4枚目)。 今回は夫の部屋着なのでワイドサイズ。 裾のゴムを入れなかったこと以外はパターンの変更は無し。 あ、あとウエストゴムを1本に変更し…

メモ 買い物

作ってみたいワンピースの製図が2つほど載っていたので買ってみた。そろそろミシン復帰したいなあ。装苑 2016年 7月号 [雑誌]出版社/メーカー: 文化出版局発売日: 2016/05/28メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る

メモ

はあぁー!!早くミシンかけたいー!!来週あたりから再開したい。切望。

k.タックパンツスリム 完成!

「大きな服を着る、小さな服を着る。」から2着め。こういうパンツ欲しいな〜という単純な気持ちで作り始めたので、ウエストベルトを作る時までゴムパンツじゃないことに気がつかなかった。前あきでファスナーを縫っている時も気がつかなかった。パンツのファ…

メモ

次は「大きな服を着る、小さな服を着る。」からタックパンツを作る。型紙トレースまで完了。また黒の生地を選んでしまった。年末からずっと黒。なかなかに混み合った型紙。今日中にトレースし終わりたい。

L.クルーネックブルゾン 大 完成!

「大きな服を着る、小さな服を着る。」からクルーネックブルゾン完成。黒色は写すのが難しいので、ベージュのセーターを中に着せて撮影。ファスナー位置を指定より下に付けてしまったので襟ぐりの形にをファスナー位置に合わせて強引に変えた。パターンより2…

メモ

左右ともにファスナー位置を間違えたようだ。切り込みいれてしまったから解くよりも、襟ぐりを全体的に広げる方がいいかな。リカバーの方法を考えよう。無理そうならそのままにしよう。

クルーネックブルゾン 途中経過

毎日2時間くらい時間をとって縫い進めている、「大きな服を着る、小さな服を着る。」のクルーネックブルゾン。昨日はポケット付けと脇縫い。基本的に図が大きくて分かりやすいのだけど、1箇所理解できないところがあって、でも早く進めたいのでゴニョゴニョ…

L.クルーネックブルゾン 大 その2

今日は袖付けまで終了。袖がつくと服っぽくなってきて楽しい。用尺に誤植を発見。L.クルーネックブルゾン大 のリブニットの用尺、40cm×50cmと書いてあるの40cm×15cmの間違いだと思う。裁ち合せ図は正しく書いてあるから、ちゃんと見てたら気がつくとは思うけ…

L.クルーネックブルゾン 大 作り始め

2年ほど寝かせていた生地で作り始め。裁断と接着芯貼りまで終了。光沢が強くてカジュアルには向いてないかなぁと思いつつ、在庫を減らし+用尺がぴったり だったのでこの生地にした。裁断して服の形に近づくと、そんなに悪くなくて安心した。しかし春先に羽織…

大きな服を着る、小さな服を着る。

大きな服を着る、小さな服を着る。作者: 濱田明日香出版社/メーカー: 文化出版局発売日: 2016/03/05メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る この本のパターン全部作るかもしれない!と鼻息が荒くなるほどに気に入ってしまった。本の中…

メモ

結局、シャツ作ってない…ところへ届いた!ほぼ全部作りたい。届いた!なにから作りましょう。 #濱田明日香 #ハンドメイド ついでにインスタグラムとの連携テスト。

メモ

まだ購入した手芸本が届かないので、放置してきたふんわりそでのシャツを完成させることにした。ふんわりそでのシャツなのに袖のふんわり具合が自分に似合わなそうで、袖だけ裁断せず放置してた。ボタンホールがあるのも気が重いー。

リネン生地 買ってきた

早速リネン生地を買いにスワニーへ行ってきた。ラッキーなことに今日までリネン生地20%オフ、それ以外は10%オフのセール中だった。リネン2種、秋冬物1種、春夏物2種 計14m いちまんえん分買い物した。ふー。

手芸本 購入予定 追加

アマゾンでこの本を見かけた時、思わずフォォオと声を上げてしまった。FLWのソーングとスタイル リネンでつくる着ごこちのいいおとな服作者: 大橋利枝子出版社/メーカー: 文化出版局発売日: 2016/03/18メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ…

手芸本購入予定 メモ

スタイリスト佐藤かなのシンプルパターンでとことん楽しむ服作り KANA'S STANDARD II作者: 佐藤かな出版社/メーカー: 文化出版局発売日: 2016/03/05メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 誌上・パターン塾 Vol.2 スカート編 (文化出…

木木さん がまぐちキット 完成!

木木さんのがま口キットを作るのは2回目なのでなんとなく要領は覚えていてスムーズに作れた。作る前はこんな小さながま口作っても何に使おうか…思っていたけど、出来上がるとなにも入れなくても良いから持ち歩きたい気分になる。点と線模様製作所の生地の繊…